今までのオンライン研修・研究会・講義・授業のかたちは

未来来TOP▶ TOP ▲

 国立病院機構様の新Hospnetのメールを既存の電子カルテで受け取れるように開発したシステムがCherubim System(ケルビム システム)です。
 今までは高額なシステムを導入しなければ可能にならなかったシステムを低コストで実現することができるようにしたのがCherubim System(ケルビム システム)です。
 
 いままで、新情報系Hospnetのパソコンでご利用されていたMicrosoft365のアプリ(outlook・Word・Excel・PowerPint)が 電子カルテパソコンから仮想端末(VDI)形式にて、同じ操作感でご利用いただけます。

 現在独立行政法人国立病院機構 栃木医療センター様に導入いただき稼働中です。

 電子カルテから機構本部様のOffice365のOutlookメールやWord Excel Powerpointにアクセスできずに大変ご不便を感じられていた先生、看護師、関連技師、職員様方に大変ご好評を得ています。

 詳しいご相談、ご質問はこちらからお願いいたします。